BL Sparkle Coat

BL Sparkle Coat (BL スパークル・コート) は、特殊抽出によるナノシリカとアクリル樹脂の変性を主成分に開発された、 最先端の無機有機ハイブリット塗料です。例えクロームメッキ処理が施され究極の鏡面状態を有する基材表面であっても、 強靭な密着力を発揮致します。クロームメッキ、または蒸着メッキ処理後の基材表面 / ガラス / メタル各種等々、 各種基材に幅広い密着性能を示し、各種機能性に富んだ優れた成膜を形成致します。

まさに、魔性の輝き。。。

世界初の鏡面透過塗装システム!! メッキ・ガラスに1コートで施工可能!!
究極のキャンディー・カラーを実現!!

assignment_late メッキ / ガラスに直接施工
assignment_late 下地エッチング作業は必要無し
assignment_late 乾燥条件は常温下にて
assignment_late 高硬度 8H
assignment_late 耐擦傷性・耐摩耗性に優れます
assignment_late 耐久性・耐候性に優れます
assignment_late 耐薬品性・耐汚染性に優れます
assignment_late 高度の撥水 / 撥油性能を示します
assignment_late 食品安全基本法クリアー
assignment_late 専用設備の必要は一切有りません

施工は1コートのみ

乾燥は常温下にてBL Sparkle Coatの施工方法は極めてシンプル。実施工に関しては、基本的に1コートの施工のみで完結致します。 メッキの表面やガラスの表面に施工の際も、足付やエッチング等の下地処理は一切必要ありません。また施工にあたっては、 大掛かりな専用の設備は一切必要なく、通常の塗装設備 = コンプレッサー&スプレーガンのみで施工可能です。更に、常温下での乾燥が スタンダードな条件となりますので、焼き付け用の設備等も必要ありません。

1コートの施工のみで完結

メッキやガラスの表面の様な完全に鏡面化された施工面であっても、足付やエッチングの作業は一切必要ありません。
施工面の完全な脱脂を行って下さい。
塗料の調合方法 / 主剤 : 硬化剤 = 10 : 1
シンナー希釈率 : 対主剤 / 60~100%
シンナー希釈率により、色の濃淡を調整する事が可能です。
標準塗膜 … 5~10μm
実施工に関しましては、極力薄塗り ( 3~4往復程度 ) をオススメ致します。
塗膜が厚過ぎると、乾燥後成膜にクラックが生じる場合があります。
別売りの “硬化剤 U”を使用する事により、変形追従性能を付与する事が可能です。

2 通常の塗装設備 = コンプレッサー&スプレーガンのみで施工可能

専用の塗装設備は一切必要有りません。

3 乾燥は常温下にて

指触乾燥 : 20~30分 (乾燥条件下の温度 : 20℃の場合)
硬化乾燥 : 24時間 (乾燥条件下の温度 : 20℃の場合)
完全硬化 : 5日間 (乾燥条件下の温度 : 20℃の場合)
推奨膜厚 : 5~10μm。
強制乾燥を行う場合 : 80℃ × 30分 (指触乾燥時間経過後)

4 施工可能基材

クロームメッキ、及び蒸着メッキの表面 / ガラス / 各種金属 / 各種プラスチック、及びPET / アクリル / ウレタン塗装面 (サフェーサーにも直接施工可能) / パウダーコート塗装面 / アルマイト施工面 / 各種木材 / 各種石材などに施工可能。

BL Sparkle Coat 施工方法

更に美しく、更に強靭な塗膜とする為の “3つの裏技”

以下、3通りの方法をそれぞれ個別に、また組み合わせる事により、施工面を非常に滑らかで美しい鏡面とする事が可能です。 但し、厚塗りは乾燥後、塗膜にクラックを生じる場合がございますので、適量にてのご施工をお願い致します。

その1 : BL Sparkle Coat 専用プライマーを使用する

密着性能とレベリング (平滑性) 性能に富んだ、BL Sparkle Coat専用のプライマーです。
施工面に軽くスプレーするだけで、基材表面を平滑性に富んだ下地とする事が可能です。
専用プライマーを施工する際は、薄塗り( 往復2回程度 ) をオススメ致します。
平滑性に富んだ成膜を形成致しますので、結果、鏡面状態に近い下地を実現する事が可能です。
細かな箇所や密着不十分と懸念される箇所でも強靭に密着し、且つ長期耐久性にも優れます。
1液型速乾性タイプのプライマーです。
乾燥時間 / 夏 : 10~15分 | 春秋 : 20~40分 | 冬 : 1~2時間。

BL Sparkle Coat 専用プライマー 500ml : ¥5,700 (税別)
BL Sparkle Coat 専用プライマー 1000ml : ¥9,500 (税別)

その2 : 硬化剤 U を使用する

変形追従性能を重視したBL Sparkle Coat専用の硬化剤です。
“硬化剤 U” を併用する事により、基材の折れ曲りなどの変形に伴う塗膜の割れを防止します。
“硬化剤 U” を使用する際は、通常セットに含まれる “硬化剤 F” と同量を加えて下さい。

硬化剤 U 50g : ¥2,500 (税別)
硬化剤 U 100g : ¥4,200 (税別)

その3 : 最終仕上げに、BL Sparkle Coat クリアーを施工する

BL Sparkle Coat クリアーを各種カラーに上塗りして頂く事により、更に光沢感に満ちた成膜とする事が可能です。
BL Sparkle Coat クリアーの上塗りは、各種カラーの施工直後に行って下さい。
BL Sparkle Coat クリアーを上塗りする際、主剤 / シンナー / 硬化剤の配合率は使用したカラーと同量として下さい。
BL Sparkle Coat クリアーを上塗りする際は、各種カラーの施工後10分以内に行って下さい。
各種カラーの乾燥が始まりますと、BL Sparkle Coat クリアーを上塗りする事は出来ません。
BL Sparkle Coat クリアーの厚塗りにはご注意下さい。乾燥後、塗膜にクラックが生じる場合があります。

BL Sparkle Coat Clear / クリアー 500ml キット : ¥21,000 (税別)
BL Sparkle Coat Clear / クリアー 1000ml キット : ¥39,800 (税別)